古本屋ガイド > 本の受け取り方について

本の受け取り方について

中古本受け取りサイトを利用して、インターネット上で買い物をするとき、本は郵送での受け取りになります。古本屋で本を買うのなら、レジの人にお金を払ったら、その場で包んでもらって家に持って帰れます。

でも、中古本の買い取りサイトの場合、インターネットを通じて離れた場所のショップで買い物をするので、郵送でしか受け取ることができません。中古本の買い取りサイトでは、本のほかにDVDやCDも販売しています。DVDやCDの受け取り方も同じです。 

中古本の買い取りサイトで決済すると、たいてい1~2日のうちに発送されます。自宅で受け取る場合と、コンビニエンスストアで受け取る方法があります。どちらの場合も、商品センターからの配送には1週間程度かかります。 

一定金額以上の買い物をしないと、配送料がかかってしまう場合もあります。中古本の買い取りサイトは、定価よりずいぶんお得に買い物ができるサイトです。でも、配送料がプラスされると、お得感が少なくなってしまいます。

たとえば、300円の配送料がかかるとして、400円の定価の漫画本を、半額の200円で一冊だけ購入したとします。定価400円の本を200円で買えるのならお得ですが、それに配送料300円がプラスされると、500円で、定価より高くなってしまいます。これは極端な例だとしても、なるべく配送料のかからない金額にした方がいいでしょう。コンビニ受け取りは、留守がちな人に便利な受け取り方法です。



Copyright © 2010 古本屋さんの中古本買い取りサイトをフル活用!. All rights reserved